おかやま山陽会場について

 
守成クラブおかやま山陽会場とは

サブタイトル

「貞観政要」という中国の書物から引用した「創業守成」(守成は創業より難し)、同時に「先祖の完成した事業を受け継いで守っていく」とする守成(史記)の言の2つを基に伊藤小一創設者が命名しました。
仕事バンバンプラザの主な内容(おかやま山陽会場の決め事)
  • ・名刺交換会では参加者全員と1度に名刺交換を行います。
  • ・ゲスト紹介…新しい仲間を毎回紹介します。(ゲストのみ)
  • ・自社自己PR…自らをアピールできるタイムです。(正会員)
  • ・宣材配布…会社や商品のPRパンフなど宣伝物の配布ができます。(正会員)
  • ・車座商談会…円卓にて数人のグループで自己&商品紹介。(正会員と準会員)
  • ・商談懇親会…更に懇親の場で人脈を広げます。即座に商談も可能です。
  • ・例会参加のルール
守成クラブおかやま山陽会場の方針
  • 「貞観政要」という中国の書物から引用した「創業守成」(守成は創業より難し)、同時に「先祖の完成した事業を受け継いで守っていく」とする守成(史記)の言の2つを基に伊藤小一創設者が命名しました。
おかやま山陽会場概要
創 立
2018年(平成30年)2月第1回例会開催
会員数
44名(正会員9名/準会員35名、平成30年5月現在)
例 会
仕事バンバンプラザ(毎月1回開催、11時30分から13時30分)
会 場
岡山国際ホテル
代表世話人
河村 京子
フローリストジュエル 代表
副代表世話人
髙田 学
㈱ナビゲーション 代表取締役
副代表世話人
田中 俊実
シームスブレインズ㈱ 代表取締役
事務局
上西 浩一
㈱リジョイン 代表取締役
会計
川田 崚介
かわた塾 代表
代表挨拶

守成クラブとは 2002年4月 創設者伊藤小一氏により北海道で創設され全国に支部を持つ、完全紹介制・会員制のビジネス商談交流会です。 「創業は易し、守成なりがたし」=創業するのは簡単ですが、それを守り、続けていくことは非常に難しいという意味の中国の故事から「守成」クラブと名付けられました。 かけがえのない会社を絶対に潰してはならない。自分たちの市場は自分たちで作るという理念のもと、守成クラブは創られ、現在全国に約130の会場がございます。 このおかやま山陽会場は、岡山県内4番目の会場で、全国で初めてお昼に 例会を開催する会場となり、今まで夜開催のみだったために参加することができなかった経営者の皆さんをお迎えすることで、新たな市場を発掘し、岡山県内に1000社、そして 全国に10万社結集という大きな目標に向かって2018年1月、スタートいたしました。 毎月の例会は格式高い岡山国際ホテルの滝が流れるお庭に面した会場でランチコースをいただきつつ、和やかな雰囲気で開催しております。お昼例会という特性上、ノンアルコールの会ですので、女性にもご参加いただきやすく、子育て中の女性経営者からも大変ご好評をいただいております。 また、日々お忙しい経営者の皆さんが時間を作って参加されているので、例会時間を2時間半に抑え、かつ二次会の設定をしておりません。その代わり、会場ホテルのティーラウンジを当日限り500円割引でご利用いただけるチケットを参加者全員にお配りし、 例会後 お仕事の話の続きをされたい方に大変喜んでご利用いただいております。 変化の激しい今の時代に経営者に求められることは、日々新しいことに挑戦し、 あらゆる人脈を拡げ、アイディアを生み出したり、時には経営者同士で協力し合ったりしながら仕事を創り出していくことだと思います。そのきっかけを創る場として、 この守成クラブをご活用いただければ幸いです。この会には実に様々な業種の会員が集まっており、皆さんの普段の取引上ではなかなかご縁をいただけないような方もいらっしゃるかもしれません。そしてそのような方との出会いが叶うことで、もしかしたら会社の運命を大きく変えることもあるかもしれません。 この会は、常に誰かが誰かの見込み客を作っており、完全紹介制で「信頼できる仲間」として紹介された方しか入会いただくことができませんので、そういった仲間が集まり「安心」して、商談を行っていただける場です。 更に「一人はみんなのために、みんなは一人のために」のスローガンのもと、仲間の繁栄を願える「利他の心」で行動されている方が多くいらっしゃいますので、一生の宝となるような仲間創りも実現できます。 法人・個人の経営者もしくは経営者に準ずる皆さま、どうぞ守成クラブおかやま山陽会場例会に一度お越し下さい。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

おかやま山陽会場

 代表世話人:河村 京子

Page Top